PC表示SP表示

WP To Top(WPプラグイン)の注意


WordPressのプラグインで『WP To Top』というプラグインを有効化してページに反映させると以下のようなスクリプト生成します。
動作的には問題ないのですが、W3Cチェックでエラーが出ます。

当サイトは以下のようなスクリプトがhead内に生成されました。。
<script type=”text/javascript” src=”https://yui.yahooapis.com/combo?2.7.0/build/yahoo-dom-event/yahoo-dom-event.js&2.7.0/build/animation/animation-min.js”></script><link rel=”stylesheet” type=”text/css” href=”https://kom-ns.com/wp/wp-content/plugins/wp-to-top/css/wp-to-top.css” /><!–[if lte IE 6]><link rel=”stylesheet” type=”text/css” href=”https://kom-ns.com/wp/wp-content/plugins/wp-to-top/css/wp-to-topie6.css” /><![endif]–><link rel=”alternate” type=”application/rss+xml” title=”ホームページ制作(WordPressによるWebサイト制作・iphone・Androidスマートフォンサイト制作・html&css)のコムネットワークサービス@東京都、埼玉県さいたま市 &raquo; フィード” href=”https://kom-ns.com/feed/” />

回避方法は見つかってまん。

そこで、他のプラグインを探すことに。
『Scroll to Top』に変更することに。これは今のところW3Cのチェックには問題ありません。
設定方法などは次回に。。

人気のWebコンテンツはこちらです