PC表示SP表示

WordPressとTwitterの連携方法(プラグインを使わない)


前回書いた、Twitterと連携させるWPのプラグインはTwitter側との認証でOAuth認証が必要で、これができないサーバー向けにまったく発想を変えて行き当たったのが以下の方法です。

それは・・・twitterfeed』でRSSフィードを登録して、そこからTwitterへ流し込む方法 です。。

まずは、自サイトでRSSフィード展開しておく必要があります。(WPデフォルトで稼働済なので問題なし。~/feed/です。細かいフィードの設定は省きます。必須)

twitterfeed』でアカウント登録します。『Register Now』から始めます。(必須)

必要項目を入力して『Create Acount』を押します。

後はステップ毎に作業して完了です。

登録方法の詳細はこちらからご確認ください。→登録方法

 

後は、フィードに反映したものがTwitterに流し込めているか確認するだけです。

Twitterに流し込むまで多少タイムラグが生じるようです。長いときは30分位?

気長に待ちましょう。

 

 

人気のWebコンテンツはこちらです